iPhone・iPadで写真を閲覧 でもデータはクラウドに置きたくない方へ!

photo_top

iPadで得意な分野は閲覧と書き込みと以前の記事に書きました。

で、今は主に閲覧環境のほうをメインに整えている感じなのですが、書籍リーダーは i文庫HD iBooks 、マンガリーダーなら ComicGlass とか定番的なアプリがありますが写真閲覧にはそのような鉄板のアプリが何故か無いような……。

iCloudのフォトストリームや Picasa Web Albam にアップした写真を整理・管理したりするアプリは結構ありますが、管理人いぬたろう的にはクラウド上にプライベートな写真をアップするのはいかがなもんかと思ったりするのです。

写真にパスワードをかけたり等対策するのでしょうがそれでもクラウドはクラウドなのでいまいち信用出来ないです。

なので今はあくまでローカル環境に限定した使い方になりますが、PC内で写真を管理して、iPhone・iPadでネットワーク再生する使い方で落ち着いています。

今回はこの方法を紹介したいと思います。

DNLA環境を作る

要はPCをホスト、iPad・iPhoneをクライアントにしたDLNA環境を作るという話です。

PC側

PC上で立ち上げるホストサーバーですが Windows Mac 両対応出来る PS3 Media Server がおすすめです。

こちらで詳しく解説されています。

設定も比較的簡単ですし例えば Windows Media Player 12 よりも軽快に動作します。

インストールして設定できたら共有フォルダを登録して写真は自由にそこに入れておくだけです。フォルダの中身を入れ替えても即座に更新されます。

foto_002

iPad・iPhone側

iPad・iPhoneに入れる写真再生クライアントアプリでおすすめは Media Link Player Lite (for iPad) です。

動画関連では類似アプリに比べて特筆する機能はないのですが、写真に限っていえば非常に使い勝手がいいです。

接続先のフォルダ内がプレビュー付きで閲覧出来たり、写真を表示中にプレビュー一覧に戻れたりできるのが便利です。ていうかこの機能なしではかなり不便です。

foto_003
PS3 Media Server で登録した共有先フォルダが見える。

foto_004
共有先フォルダの中のファイルがプレビュー出来る。

foto_005
写真を表示中にもプレビュー一覧に戻る事ができる。

foto_006
プレビュー一覧画面。

まとめ

●クラウドばやりの昨今ですがプライベートなものは十分注意して扱うべきものだと思うのです。

今回はローカル限定ですが安全・快適に写真を閲覧出来る環境を紹介してみました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク